ダイエット総合情報サイト|くびれ 痩せて理想のスタイルへ!
ダイエット総合情報サイト-くびれ
ダイエット総合情報サイト|くびれ > ダイエットサプリ > カロリーカット系サプリの効果とは?おすすめサプリを発表!

カロリーカット系サプリの効果とは?おすすめサプリを発表!

効果あり?おすすめのカロリーカットサプリを発表!

「痩せたいけど食べるのを我慢できない…」「食べることが好きだから食事制限は無理!」そんな人にこそ試してほしいカロリーカットサプリ。

しかし、カロリーカットサプリの種類は豊富で、どれが良いのかイマイチ分からないのが本音のはずです。

そこで、効果や副作用、効果的な飲み方までカロリーカットサプリに関するあらゆる情報をまとめてみました!

糖質脂質をカット?カロリーカット系サプリの効果とは

糖質脂質の吸収を阻害するカロリーカットサプリは、食べたことを無かったことにできる夢のようなダイエットサプリです。

しかし、カロリーカットサプリを飲むことで具体的にどんな効果が得られるのか、そしてどの成分が配合されているとより効果を実感しやすいのか知っていますか?

特にカロリーカット系サプリに望ましい成分を知っておけば、カロリーカットサプリを選ぶ時にも役立ちます。

糖質カットサプリの効果と成分について
  • 【効果】

糖質は生きていくうえで欠かせないエネルギー源ですが、摂取しすぎると血糖値が急上昇し、すい臓からインスリンが生成されます。インスリンは血液中の脂質と結びつくことで中性脂肪となり、体に蓄えられてしまいます。

糖質カットサプリは食後の血糖値上昇を緩やかにし、インスリンの生成を抑制します。つまり脂質カットサプリを飲むことで、太りにくい環境を整えることができる、というわけです。

  • 【糖質カットできる成分】
  • サラシア
  • ギムネマ
  • 桑の葉
  • 酵母
  • アイディーアルグ
  • 白インゲン
脂質カットサプリの効果と成分について
  • 【効果】

脂質も糖質と同じく、生きていくうえで欠かせないエネルギー源です。食事から摂取する脂質はトリグリセリドといって、肝臓に送られてエネルギーとして代謝されますが、摂取しすぎた脂質は消費できず体脂肪として体についてしまいます。

脂質カットサプリは脂肪の吸収を抑え、食事から摂取した脂質をブロックする作用があります。また脂肪燃焼を促す成分が含まれていることも多く、効率よく脂肪を減らしていくことができるのです。

  • 【脂質カットできる成分】
  • カテキン
  • 難消化性デキストリン
  • キトサン
  • リポサンウルトラ
  • ラクトフェリン
  • レシチン
  • アイディーアルグ

カロリーカットサプリの副作用は?

カロリーカットサプリを試す前に、副作用を心配される人は少なくありません。万が一のことが起きたら…と思うと不安ですよね。

そこで今回は、カロリーカットサプリで起こるかもしれない副作用について徹底的に調べてみました!

カロリーカットサプリの副作用を引き起こす可能性があるのは、胃腸が弱い人・食品アレルギーを持っている人・糖尿病治療中の人です。

胃腸が弱い人

カロリーカットサプリには難消化性デキストリンや乳酸菌、キャンドルブッシュなどの成分が含まれていることがあります。

これらはお通じを良くする効果があるので、胃腸が弱い人が飲むと敏感に反応し、下痢もしくは便秘を起こすリスクがあります。

特にキャンドルブッシュは下剤成分なので、胃腸が弱い人はキャンドルブッシュが含まれていないカロリーカットサプリがおすすめです。

食品アレルギーを持っている人

カロリーカットサプリの中にはキトサンやリポサンウルトラが含まれている商品もあります。

キトサンとリポサンウルトラはカニやエビなど甲殻類から抽出した成分なので、甲殻アレルギーを持っている人が摂取すれば痒みや蕁麻疹などのアレルギーを起こす恐れがあります。

甲殻アレルギー以外にも、何かしらの食品アレルギーを持っている人は成分表をチェックしてから試すようにしてください。

糖尿病治療中の人

糖尿病は血糖値が高くなりすぎる病気なので、治療中はインスリンというホルモン剤を使って血糖値を下げようとします。

そこに糖の吸収をカットするカロリーカットサプリを飲んでしまうと、血糖値を下げ過ぎてしまい、糖尿病の治療を妨げることになります。

糖尿病を患っている人がカロリーカットサプリを使用する場合は、必ず医師に相談してからにしましょう。

海外製のカロリーカットサプリは危険なの?

海外製のカロリーカットサプリはダイエット効果が高い商品もありますが、日本人向けに作られておらず、日本の厚生労働省では認められていない成分が含まれている場合が多いのでおすすめできません。

さらに、健康被害を起こしたとしても問い合わせしにくいというデメリットもあります。

その点、日本国内で作られているカロリーカットサプリは、日本の厚生労働省で認可されている原料を使っているので、用法用量をきちんと守れば副作用を引き起こすことはほとんどありません。

例えばアメリカのナトロール社が販売しているカーブインターセプト3は、「お腹が緩くなった」「2~3日ほど下痢が続いた」といった健康被害が報告されています。

このようにトラブルが起きてもカーブインターセプト3は個人購入なので、販売店や国の保証がついていません。問題が発生しても自己責任となるので、カーブインターセプト3をはじめとする海外製のカロリーカットサプリは、とてもハイリスクと言えます。

糖吸収阻害薬と糖質吸収阻害サプリは何が違う?

糖吸収阻害薬と糖質吸収阻害サプリは、どちらも食べ物から摂取した糖の吸収をブロックする作用があります。

目的が同じであれば、薬のほうが良いのでは?と思った人もいるでしょう。その結論を出す前に、まずはそれぞれの違いを明確にしなければいけません。

糖吸収阻害薬

糖吸収阻害薬は主に食事療法や運動療法を行っても改善が見られなかった2型糖尿病の患者さんに処方される薬です。

糖の吸収を阻害する薬はα-グルコシダーゼ阻害薬と呼ばれ、具体的な薬としてはグルコバイ・セイブル・ベイスン・アカルボースなどが挙げられます。また美容外科では、自費診療であるダイエット目的で処方されることもあります。

  • メリット:糖の吸収を阻害する効果が高い
  • デメリット:副作用の心配がある、病院で処方されるため手軽には手に入らない
アカルボースは糖吸収阻害薬では代表的な存在ですが、放尿の回数が増えたり下痢になりやすい、また効果が出過ぎると低血糖に陥るリスクがあります。

自己判断で使用するのは危険なので、必ず医師の元使用しなければいけません。
糖質吸収阻害サプリ(カロリーカットサプリ)

カロリーカットサプリはドラックストアやネット通販で手軽に購入できるので、ダイエット目的で使用する人が多いです。

また、カロリーカットサプリによって配合されている成分や配合量は違うので、自分なりに判断しながら購入しなければいけません。

  • メリット:誰でも手軽に購入できる、副作用が起こるリスクが少ない
  • デメリット:比較的、効果の個人差が大きい

効果を引き出す!カロリーカットサプリを飲むタイミング

カロリーカットサプリを飲むのであれば、どうせなら最大限の効果を引き出したいですよね。そのためにも飲むタイミングはとても重要となります。

カロリーカット系サプリは、カロリーを摂取しにくい環境を整えることを目的としています。そのため、飲むタイミングは食前30分が最善です。特にカロリー摂取が多めの食事を取る前、もしくは夕飯前に飲むのがおすすめです。

カロリーカットサプリを飲むときの注意点

カロリーカットサプリを飲む時の注意点は用法用量を守ること、そして薬などを飲んでいる場合は必ず医師に相談してから試すことです。

薬以外でも他のサプリメントを飲んでいる場合は、成分によって効果を妨げてしまうなど飲み合わせが悪いこともあります。

既に他のサプリメントを飲んでいるのであれば、併用しても大丈夫なのかコールセンターに確認することをおすすめします。

どれがいい?おすすめ糖質脂質カットサプリ3選

糖質脂質カットサプリを試そうと思っても、種類が豊富あリすぎてどれにしようか悩んでしまいますよね。そこで今回は、価格・成分・安全性を考慮し、数あるカロリーカットサプリの中からおすすめ商品3つを紹介します。

どれも公式サイトから購入できるカロリーカットサプリなので、興味が出た人は是非チェックしてみてください。

価格 :初回購入3,980円(税抜)
主なカット成分:難消化性デキストリン、アイディーアルグ、ギムネマ末、サラシア末
安全性:GMP適合認定証を得るほどの厳格な品質管理のもと製造。

ミスココ公式サイトはコチラ
詳細(クリックで開く)

2回目以降の価格:4,980円(税抜)
送料:無料(2回目以降400円) 解約:購入縛りなし 内容量:30日分(120粒)
原材料:難消化性デキストリン、ヒバマタ抽出物、ブドウ種子抽出物、タイガーナッツ粉末、ビーツ粉末、有胞子性乳酸菌、ゼラニウムディエルシアナム抽出物、白いんげん豆エキス末、リンゴベリーエキス末、ギムネマ末、サラシア末、桑葉末、グァバ葉エキス末、杜仲茶末、ココナッツオイル、セルロース、着色料(紅花赤)、ステアリン酸カルシウム、酸化マグネシウム、クエン酸、キトサン(かに由来)、香辛料抽出物、ヘマトコッカス藻色素(アスタキンサンチン含有)、β‐カロテン

Point

ミスココは糖質脂質カットはもちろん、腸内環境を改善するミスカミスカが含まれているので、ダイエットしながら美容効果も期待できます。安全性が高く、安心して飲めるのも高評価です!

価格 :初回購入990円(税抜)
主なダイエット成分:ガーシトリン、リポサンウルトラ、レプチコア
安全性:放射能検査済みで安心安全

カロリナ酵素プラス公式サイトはコチラ
詳細(クリックで開く)

2回目以降の価格:3,600円(税抜)
送料:無料
定期コース:3回以上の継続
内容量:30日分(120粒)
原材料:ガルシニアカンボジアエキス末、キトサン、野草発酵エキス末、ビール酵母、アカシア食物繊維、グァガム、イナゴ豆エキス末、サラシア エキス末、ギムネマシルベスタエキス末、藍藻エキス末、ザクロエキス末/ゼラチン、コハク酸、ステアリン酸カルシウム、β-カロテン、 (一部にえび・りんご・やまいも・ゼラチンを含む)

Point

カロリナ酵素プラスは特許取得した成分を配合しているので、他社では真似できない独自のカロリーカットサプリとなっています。

また糖質脂質カットに加え、腸内環境を改善する効果もあり!さらには恋をした時に脳内に分泌される成分レプチコアも配合され、他社のカロリーカットサプリとはまた少し違った印象を受けます。

価格 :初回購入2,980円(税抜)
主なカット成分:難消化性デキストリン
安全性:医薬品レベルのGMP認定工場で製造、・機能性表示食品

ベジファス公式サイトはコチラ
詳細(クリックで開く)

2回目以降の価格:4,600円(税抜)
送料:無料
定期コース:いつでも解約可能
内容量:30日分(30本)
原材料:難消化性デキストリン(食物繊維)、シークヮーサー果汁、野菜・野草・果実混合発酵液(糖蜜、黒砂糖、ヨモギ、ウコン、その他)、果実酢/酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、甘味料(ステビア)、(一部にりんごを含む)

Point

ベジファスは糖質脂質カット、さらに野菜不足を改善し腸内環境を整える作用があるカロリーカットサプリです。安全性の高さに加え、定期購入は回数の縛りがないので気軽に始められるのも魅力的ですね。

ダイエットにおすすめ!カロリーカットサプリの効果まとめ

カロリーカットサプリは、食事から摂取する糖質脂質をブロックすることで脂肪がつきにくい環境を整えてくれます。

食べることが好きな人、効率よく痩せたい人、食事制限したくないけど痩せたい人、こんな人たちにカロリーカットサプリはおすすめです。

しかし、カロリーカットサプリと言っても種類が多いので自分に合っている商品を見つけるまで時間がかかってしまうかもしれません。

カロリーカットサプリでどれを選んだらいいか悩んだ時は、以下の3つのポイントに注目して選ぶことをおすすめします。

  1. 糖質脂質カットの両成分が含まれているか?
  2. 日本国内で作られていて安心して飲めるか?
  3. 続けられる価格か?

カロリーカットサプリの効果は医師や美容の専門家たちからもお墨付きなので、上手に活用すれば食事制限することなく効率よく痩せることができるでしょう。

 

Popularity
人気の記事

部分痩せダイエット
生活習慣と運動で効果的に痩せる!簡単太もも痩せダイエット方法とは?
320views
ダイエットサプリ
おすすめの脂肪燃焼サプリはコレ!脂肪燃焼サプリランキング
196views
ダイエットサプリ
脂肪燃焼サプリ特集!人気サプリの口コミと効果を検証!
178views
部分痩せダイエット
1週間でお尻痩せ! 短期間で簡単にお尻を小さくするダイエット法
153views
部分痩せダイエット
下腹ダイエット成功の秘訣は?運動と食事で効果的な下腹痩せダイエット!
146views
ページのトップへ